報道や犯罪を特集した番組を見て感じたこと

大きな事件の裏には、犯罪を天才的な発想を持っている人間が背後にいるようなそんな気がしてならない。そういう人たちに対抗するために、防犯システムも強化されているが、果たしてどこまでできるのか不透明なところは大きいと感じるときがある。
特に怖いなと感じるところは、一般の人に混じって、犯罪の活動を虎視眈々としている人間がいるというところが怖いなと感じる。詐欺事件に関わらず、色々な形で出てきている昨今、自分の身の回りをどのように固めるべきか一度考えたほうが良いかもしれないとふとそんな風に思う。
最近は、色々な犯罪を特集した番組が報道されている。しかし、報道されているのは、ほんの一部かもしれないと感じる。最近、共謀罪が強行採決された事を知っていますか。自分はこの報道を見て、ゾッとしました。もし、これを逆手に取って、人を嵌めるような事件がおきやしないかと思ったものでした。
まだ、法律として、確立はしてはいないが、このところの議論がされているのだろうかと今から心配になってくる。
そして、なにより心配なのは、防衛という名目なら、好き勝手に捜査ができるという点が怖いと感じる。そうなったら、法治ではなく、放置国家になるのだけは避けなければならないと私個人的にそう感じてしまう。
また、三権分立が意味を成さなくなってしまうのではないかとも思う。こういうことをもっと議論をして、市民に必要な法案とは何かを考える時期がきているのではないだろうかと個人的にそう思うのだ。
 キャッシング 無利息

何かと話題の多い仮想通貨の今後はどうなるか

最近、いろいろと株や為替、それから仮想通貨についての話題が多く聞かれます。
日経平均は連日のようにあがり続けており、円安も5年前から想像できないほどに進行しました。
企業にとっては、なにかとプラスに判断する材料が多いと思います。
また、仮想通貨の存在も広く知られるようになって、興味があると言う人も多くなってきていると思います。
特に若い人の間では、投資の対象として積極的に考える人も多いでしょう。
しかし、やはりまだ歴史が浅く、仮想通貨の運営基盤というのも不透明なものが多くあります。
だから狙い目なのだと考えることもできますが、よくわからないものにお金をつぎ込めるほど、私たちの生活に余裕があるわけはありません。
ここのところ、ビットコインの分裂や、仮想通貨を発行する会社が運用するための資金を着服していたというような事件がありました。
企業の実態や管理体制がわからないので、こういうことはもしかしたら他にも隠れているかもしれません。
仮想通貨には大きな可能性があるかもしれませんが、それ以前にきちんとした制度や体系作りが不可欠だと思います。
また、投機目的での利用というのも、マーケットの拡大にはつながるかも知れないが、良いものかどうかというのは一度立ち止まって考える必要があるのではないかとも思います。http://xn--eckrh3f3cub8dycuar9db0j.xyz/

人生には「If(もしも)がある」混沌とする議論

まだM・Tが隣にいるにも関わらず、私はなんだか取り残されたような気分になった。そのM・Tが手を高々と挙げている。
「もしも若草道場で男女関係が成立してしまった場合はどうなるんですか?」
 M・Tの本領発揮だ。昔から話の核心を突くような鋭い質問で周りの教師や大人達を困らせていたが、私にとっては痒いところに手が届くような頼もしい存在だ。きっとM・Tは人生の早い時期から既に「どうやったら赤ん坊が作れるのか」と親に質問するような感性豊かな子供だったに違いない。私はやはりM・Tの先述の質問についても興味があった。
「なあM・T、お前急にどうしたんだよ」
 N・Tが心配した様子で元居た場所へと戻ってきた。しかし、一部始終の身勝手な振る舞いに遂に見兼ねた母親に、
「人が質問している時に茶々をいれるんじゃない!黙ってろこのクソ坊主が!」
 と、再び頭を思い切り殴られている。講堂いっぱいに響き渡るゴツンという鈍い音と張りあがる怒声。
「君、良い質問!」
トシの肩を後ろから叩くと道場の若手スタッフは講堂から出てどこかへ行ってしまった。お金を借りる方法 夜