株式投資のデメリットとしてあることはいくつかある

株式投資における最大のデメリットというのはその株式会社が嘘をついているという可能性になります。上場しているのであれば決算報告書などは基本的に正しいという前提で話を進めることができるのですが当然全ての人間が正しく行動しているのかといえばそんなことはありませんから嘘をつくということもそれなりに可能性としては存在する理由です。ですから、それによって大きく株価が下がるということはよくある話になります。そういうところがとても怖いところであるのです。それこそが株式投資の大きなアポイントになっています。 だからこそ確実とは言えないにしても信用できるというような株式銘柄を選ぶということが大原則になります。そのあたりがはっきりと認識しているのであればおおよその場合はそこまで大きく失敗するということはないでしょう。信用しきることはよくないのですが上場企業の情報というのは基本的に信用する事、正しいことである、という前提にはなっています。

何度見ても泣けるシーンが満載のドラマです

私の住んでいる地域では現在、夕方の時間帯にドラマ「コードブルー」が再放送されています。先月から放送されていて今はセカンドシーズンです。続いてサードシーズンが放送される予定だそうで楽しみです。いよいよ夏に映画「コードブルー」が公開されるようでその関連の再放送だと思われます。
「コードブルー」は医療物のドラマで私が一番好きなドラマです。初回からリアルタイムで見ていますが、最初に放送が始まった頃は今から10年前の7月からでした。続編のセカンドシーズンが2010年1月から放送。そしてサードシーズンが2017年7月ということで長きに渡って放送されてきました。随所随所に感動的な内容が散りばめられていて涙なしでは見られないドラマです。ちょうど夕方に放送されているので、子供たちも学校から帰って自宅へいることが多いのですがギリギリまで我慢をして涙を堪えている自分がいます。本当に数えきれないぐらい再放送を見てきましたがやはり名作だと思います。